感動革命!

人間力=「感動力」「認識力」 これからの時代を楽しむための”力”を育てよう。

自己実現への旅 ☆

思えば…

 

常に変化と成長を願って、

それがモチベーションで生きてきた道のり。

 

 

幼いころは ー。

 

実家が商売を営んでいて両親は常に忙しくしていたので、

構ってもらえなかった、放って置かれた、

という記憶しか無い…

 

弟ばかりが可愛がられていると思い込み、

長女という立場も手伝ってか、

「構って欲しい」とは言えず、いつも我慢しては、

「誰も助けてくれないんだ、

私は一人で生きていかなければならないんだ。」

と心に決め、

何でも自分でできるように努力する子どもでした。

 

器用貧乏

 

は、この頃から染み付いたのかも?!

 

勉強しろとか、あれだめ、これやりなさい、など一切強要された記憶がなく、

言われなさすぎて逆に心配になり、ハメを外すことなく遊びはほどほどに(笑)

自ら勉強して大学に入り、

就活も難なくパスして、外資系の会社に入社。

好景気も手伝ってか、バリバリ働いてお給料もたくさんいただいてました。

 

難なく順調に人生を歩んでるようだったけど、

構ってもらえなかった、認められなかった、そんな思いが蓄積してたんでしょうね、

変化と成長の欲を常に掻き立てられていました。

 

もっとみんなの役に立てるような、

もっとみんなに愛されるような、

もっと世の中に貢献できるような、

 

そんな仕事がしたいし、そんな人でありたい。

 

さらに、自分の好きなことを仕事にしたい。

 

自己実現欲、まっしぐらでした。

 

つづく… 

 

 

 

https://www.facebook.com/nuriroad/